中野秀男のプロフィール
2013年2月2日12時22分更新
中野 秀男(1948年(昭和23年)1月1日大阪市内生)
昭和41年(1966) 3月 大阪府立住吉高校卒業
昭和45年(1970) 3月 大阪大学 工学部通信工学科卒業
昭和50年(1975) 3月 大阪大学 大学院工学研究科通信工学専攻博士課程修了 工学博士
昭和50年(1975) 4月 大阪大学 工学部通信工学教室助手
平成 3年(1991) 4月 同 助教授
平成 7年(1995) 4月 大阪市立大学 教授 学術情報総合センター準備室
平成 8年(1996)10月 大阪市立大学 教授 学術情報総合センター
平成14年(2002) 4月 大阪市立大学 学術情報総合センター副所長(2006年3月まで)
平成15年(2003) 4月 大阪市立大学 教授 創造都市研究科 兼 学術情報総合センター(2011年3月まで)
平成20年(2008) 4月 大阪市立大学 学術情報総合センター所長(2010年3月まで)
平成23年(2011) 4月 大阪市立大学 特任教授 創造都市研究科(2012年3月まで)
平成23年(2011) 4月 大阪市立大学 名誉教授
以降は中野秀男研究所のプロフィールを参照

現在の研究テーマ
□ 組合せ最適化問題に対する近似解法
□ インターネット技術
□ 暗号理論と情報セキュリティ

外部団体
□ 電子情報通信学会会員(情報セキュリティ研究専門委員会委員)(技術と社会・倫理研究専門委員会委員)
□ 情報処理学会会員
□ 大阪市ITアドバイザー
ソフトウェア技術者協会 代表幹事
□ 関西ネットワーク相互接続協会(WINC)代表幹事
□ 財団法人 大阪市都市工学情報センター 理事

委員会・研究会
□ 丹波篠山ユビキタス推進協議会副会長
□ 豊中市情報政策専門家会議委員
一般社団法人KEC関西電子工業振興センター アドバイザリー委員会委員

ボランタリー
□ (社福)プロップステーション後援会副会長
□ なにわことばのつどい会員

《著書》
1.(共著)中西、長田、前田、中野、"システム基礎",電気・電子工学体系8、
 コロナ社、1982
2.中野、"テキストC"、昭晃堂、1992
3.(共訳)、"コンピュータ基礎理論ハンドブック"、丸善、1994
4.(分担)、"暗号と認証"、陪風館、1996
5.(分担)、"経営情報"、有斐閣、2003
6.(分担)、"セキュリティ事典"、共立出版、2003