Kota Abe
English page>>

作成したソフトウェア

昔,作成したソフトウェアです.他の方との共同開発のものも含まれています.

SHARP X1用

拡張漢字BASIC
1987年頃(?).BASIC(Hu-BASIC)で漢字が使えなかったので,漢字を扱えるように拡張するもの.アセンブラ(Z80).Oh!MZ誌(ソフトバンク)掲載.

SHARP X68000用

dis.x
1989年〜1992年.SHARP Human68k(X68000用のOS)用の実行ファイルを解析してMC68000のアセンブリ言語ソースを出力する逆アセンブラ.たいていの実行ファイルは再アセンブル可能なソースになる.別名悪魔のツール.C言語+yacc(bison).Oh!X誌(ソフトバンク)掲載.フリーソフトウェア.おそらくTachibana Eriko版が最新.
trace.x
?年.Human68k上でプログラムを実行する際に,発行しているDOSコールを表示するプログラム.Linuxのstrace相当.C言語+アセンブラ(m68k).フリーソフトウェア.所在不明.
hupairlib
1992年〜1993年.Human68kでコマンドライン引数をHUPAIR規格で受け渡しするためのライブラリ.C言語+アセンブラ(MC68000).フリーソフトウェア.
SRAM常駐テレビタイマー
?年.SRAM起動機能を利用し,曜日(または日付)と時刻を指定してテレビコントロール.本体の電源が入っていなくてもタイマーで電源ON.タイマーは24個.OSを起動せずにタイマーの設定変更が可能.ソース・実行ファイルとも行方不明.C言語+アセンブラ(MC68000)

UNIX系

PTL (Portable Thread Library)
1993年〜.UNIX上でユーザレベルスレッドを実現するためのライブラリ.APIはPOSIX Threads (pthreads).C言語+アセンブラ.フリーソフトウェア.
LANAシステム
1999年〜.認証付き情報コンセントシステム.ソースコードは請求により公開.C言語.
OSKitのUVMサポート+簡単なユーザモードプロセスのサポート
2000年.OSを作るためのライブラリであるOSKitにUVM(NetBSDの仮想メモリシステム)を移植し,簡単なユーザモードプロセスを扱える機構を追加.最新のOSKitスナップショットに含まれている.C言語+アセンブラ(x86)
bunkenhtml
2002年.bibtexからHTML形式の業績リストを作成するプログラム.bibtex+perl.