Kota Abe
English page>>

最近の研究内容と業績については,研究グループのページを参照下さい.

主な研究分野

  • P2P (Peer-to-Peer) システム (2004年〜現在)
  • 毛筆文字画像からのストローク抽出 (2003年〜2006年)
  • 教育用計算機システム管理 (2001年〜2003年)
  • 階層型VPN (2000年〜2004年)
  • 情報コンセントでのセキュリティ (1999年〜2003年)
  • OSKitへの仮想記憶機構の実装 (1999年〜2000年)
  • ユーザレベルマルチスレッド機構 (1993年〜2000年)

(時期は目安です)

業績リスト

最近の業績は研究グループのページを参照下さい.


著書

  1. 大久保英嗣(編). オペレーティングシステム, 第5章. オーム社, (1999-12).

  2. 湯淺太一, 安村通晃, 中田登志之(編). はじめての並列プログラミング, 3.4節, pp. 77--100. 共立出版, (1998-5).

学術論文

  1. 豊田博俊, 河合洋明, 坂根栄作, 岡山聖彦, 山井成良, 石橋勇人, 安倍広多, 松浦敏雄. 階層型VPNにおける仮想リンクの透過的確立手法. 情報処理学会論文誌, Vol. 49, No. 3, pp. 1090--1096, (2008-3).

  2. 上田達也, 安倍広多, 石橋勇人, 松浦敏雄. P2P手法によるインターネットノードの階層的クラスタリング. 情報処理学会論文誌, Vol. 47, No. 4, pp. 1063--1076, (2006-4).

  3. 岡山聖彦, 山井成良, 金出地友治, 石橋勇人, 安倍広多, 松浦敏雄. 階層型VPNのためのLDAPサーバを用いた経路制御手法. 情報処理学会論文誌, Vol. 45, No. 1, pp. 46--55, (2004-1).

  4. 安倍広多, 石橋勇人, 藤川和利, 松浦敏雄. 仮想計算機を用いたWindows/Linuxを同時に利用できる教育用計算機システムとその管理コスト削減. 情報処理学会論文誌, Vol. 43, No. 11, pp. 3468--3477, (2002-11).

  5. 岡山聖彦, 山井成良, 石橋勇人, 安倍広多, 松浦敏雄. 代理ゲートウェイを用いたSOCKSベースの階層的VPN構成法. 情報処理学会論文誌, Vol. 42, No. 12, pp. 2860--2868, (2001-10).

  6. 山井成良, 中吉功, 石橋勇人, 安倍広多, 村上孝三, 松浦敏雄. NFSをベースとした異なる管理ドメイン間での安全かつ簡便なファイル共有. 電子情報通信学会論文誌, Vol. J84-D-I, No. 6, pp. 790--799, (2001-6).

  7. 山井成良, 浪平大輔, 安倍広多, 下條真司, 松浦敏雄, 村上孝三. 広域ネットワークにおけるNFSを用いた連続メディアデータアクセス方式. 情報処理学会論文誌, Vol. 42, No. 2, pp. 178--188, (2001-2).

  8. 寺島芳樹, 安本慶一, 東野輝夫, 安倍広多, 松浦敏雄, 谷口健一. SMILへのQoS保証文の導入とその柔軟な実装法. 情報処理学会論文誌, Vol. 42, No. 2, pp. 116--125, (2001-2).

  9. 石橋勇人, 坂本晃, 山井成良, 安倍広多, 松浦敏雄. 利用者ごとのアクセス制御を実現する情報コンセント不正利用防止方式. 情報処理学会論文誌, Vol. 42, No. 1, pp. 79--88, (2001-1).

  10. 石橋勇人, 山井成良, 安倍広多, 大西克実, 松浦敏雄. メールクライアントに修正を要しない発信者詐称防止方式. 情報処理学会論文誌, Vol. 41, No. 11, pp. 3133--3141, (2000-11).

  11. 中西透, 山井成良, 安倍広多, 石橋勇人, 松浦敏雄, 岡本卓爾. IDENT代理サーバによるリモートアクセスユーザ認証機構. 情報処理学会論文誌, Vol. 41, No. 10, pp. 2907--2915, (2000-10).

  12. 安倍広多, 松浦敏雄, 安本慶一, 東野輝夫. 既存のプログラムコードをマルチスレッド環境で実行する方式とその実現. 情報処理学会論文誌, Vol. 41, No. 9, pp. 2603--2613, (2000-9).

  13. 辰本比呂記, 安倍広多, 安本慶一, 東野輝夫, 松浦敏雄, 谷口健一. 時間拡張LOTOSコンパイラの作成とマルチメディアアプリケーションへの応用. 情報処理学会論文誌, Vol. 41, No. 2, pp. 424--434, (2000-2).

  14. 石橋勇人, 山井成良, 安倍広多, 大西克実, 松浦敏雄. IPアドレス/MACアドレス偽造に対応した情報コンセント不正アクセス防止方式. 情報処理学会論文誌, Vol. 40, No. 12, pp. 4353--4361, (1999-12).

  15. 辰本比呂記, 後藤和裕, 安本慶一, 東野輝夫, 安倍広多, 松浦敏雄, 谷口健一. 分散環境でのLOTOS仕様の実現とその評価. 情報処理学会論文誌, Vol. 40, No. 1, pp. 333--342, (1999-1).

  16. 安本慶一, 安倍広多, 後藤和裕, 東野輝夫, 松浦敏雄, 谷口健一. マルチスレッド化された目的コードを生成するLOTOSコンパイラの実現. 情報処理学会論文誌, Vol. 39, No. 2, pp. 283--292, (1998-2).

  17. 安倍広多, 松浦敏雄, 谷口健一. BSD UNIX上での移植性に優れた軽量プロセス機構の実現. 情報処理学会論文誌, Vol. 36, No. 2, pp. 296--303, (1995-2).

国際会議録

  1. Kota Abe, Tatsuya Ueda, Masanori Shikano, Hayato Ishibashi, and Toshio Matsuura. Toward Fault-tolerant P2P Systems: Constructing a Stable Virtual Peer from Multiple Unstable Peers. In Proceeding of International Conference on Advances in P2P Systems (AP2PS 2009), pp. 104--110, (2009-10). (Best Paper Awarded).

  2. Hayato Ishibashi, Kiyohiko Okayama, Nariyoshi Yamai, Kota Abe, and Toshio Matsuura. New Approach for Configuring Hierarchical Virtual Private Networks Using Proxy Gateways. In Lecture Notes in Computer Science, Vol. 2662 / 2003, pp. 772--782. Springer-Verlag Heidelberg, (2003-5).

  3. Nariyoshi Yamai, Hayato Ishibashi, Hideo Morishita, Toshiaki Mori, Kota Abe, and Toshio Matsuura. A User Authentication System for Secure Wireless Communication. In IEEE International Conference on Wireless LANs and Home Networks, pp. 113--120, (2001-12).

  4. Hayato Ishibashi, Nariyoshi Yamai, Kota Abe, and Toshio Matsuura. A Protection Method Against Unauthorized Access and Address Spoofing for Open Network Access Systems. In Proc. of 2001 IEEE Pacific Rim Conf. on Communications, Computers and Signal Processing, pp. 10--13, (2001-8).

  5. Tomohiro Nishida, Junichi Yahara, Kazutoshi Fujikawa, Hayato Ishibashi, Kota Abe, and Toshio Matsuura. Designing Simulator for Construction of a Virtual Computer System Using Arbitrary Levels of Abstraction. In Proc. of ED-Media 2001, World Conference on Educational Multimedia, Hypermedia and Telecommunications, pp. 1410--1411, (2001-6).

  6. Yoshiki Terashima, Keiichi Yasumoto, Teruo Higashino, Kota Abe, Toshio Matsuura, and Kenichi Taniguchi. Extension of SMIL with QoS Control and its Implementation. In Proc. of 1st IEEE Intl. Conf. on Multimedia and Expo (ICME2000), (2000-7).

  7. Yoshiki Terashima, Keiichi Yasumoto, Teruo Higashino, Kota Abe, Toshio Matsuura, and Kenichi Taniguchi. Integration of QoS Guarantees into SMIL and its Flexible Implementation. In Proc. of 8th IFIP Intl. Workshop on Quality of Service (IWQoS2000), pp. 164--166, (2000-6).

  8. Hayato Ishibashi, Nariyoshi Yamai, Kota Abe, Katsumi Ohnishi, and Toshio Matsuura. A Protection Method against Sender Spoofing in Email by Introducing an Authentication Server. In International Conference on Software in Telecommunications and Computer Networks, Vol. 7, pp. 259--268, (1999-10).

  9. Kota Abe, Toshio Matsuura, Keiichi Yasumoto, and Teruo Higashino. Design and Implementation of an Efficient I/O Method for a Real-time User Level Thread Library. In Proceedings of Fifth International Conference on Real-Time Computing Systems and Applications (RTCSA'98), pp. 117--120, Hiroshima City University, (1998-10).

  10. Kou Nakayoshi, Nariyoshi Yamai, Kota Abe, Toshio Matsuura, and Koso Murakami. A Secure Private Network File System with Minimal System Administration. In Proceedings of 1997 IEEE Pacific Rim Conference on Communications, Computers and Signal Processing (PACRIM'97), pp. 251--255, (1997-8).

  11. Keiichi Yasumoto, Teruo Higashino, Kota Abe, Toshio Matsuura, and Kenichi Taniguchi. A LOTOS Compiler Generating Multi-threaded Object Codes. In Proc. of 8th IFIP International Conference on Formal Description Techniques (FORTE'95), Chapman & Hall, pp. 271--286, (1995-10).

研究報告

  1. 細川和宏, 秋山大輔, 安倍広多, 石橋勇人, 松浦敏雄. P2Pネットワークを用いた時刻付き位置情報管理方式の提案. 情報処理学会研究報告, Vol. 2010-IOT-8, No. 10, pp. 1--6, (2010-3).

  2. 秋山大輔, 細川和宏, 安倍広多, 石橋勇人, 松浦敏雄. Z曲線を用いた効率的な2次元位置情報の分散管理手法の提案とその評価. 情報処理学会研究報告, Vol. 2010-IOT-8, No. 9, pp. 1--6, (2010-3).

  3. 阿部敏之, 上田達也, 安倍広多, 石橋勇人, 松浦敏雄. 集約Skip Graph: 効率的な集約クエリを実現するSkip Graph拡張の提案. 第2回インターネットと運用技術シンポジウム予稿集, pp. 75--82. 情報処理学会, (2009-12). (優秀論文賞受賞).

  4. 鹿野将典, 上田達也, 安倍広多, 石橋勇人, 松浦敏雄. P2P基盤ソフトウェアmusasabiの仮想ピアにおける通信方式. 情報処理学会研究報告, Vol. 2009-DPS-139, No. 2, pp. 1--8, (2009-6).

  5. 上田達也, 安倍広多, 石橋勇人, 松浦敏雄, 藤井裕史, 坂下秀. P2Pネットワークを用いた移動端末からの位置情報付き映像配信システム. 情報処理学会研究報告, Vol. 2009-IOT-4, pp. 143--147, (2009-3).

  6. 安倍広多. P2Pシステム上での安定したサービス提供基盤 musasabi. 情報処理学会研究報告, Vol. 2009-IOT-4, pp. 131--136, (2009-3).

  7. 吉井大介, 安倍広多, 石橋勇人, 松浦敏雄. プライバシー保護と個人単一IDを両立する認証基盤の提案. 情報処理学会研究報告2008-DPS-134/2008-CSEC-40, pp. 1--6, (2008-3).

  8. 河合洋明, 坂根栄作, 豊田博俊, 岡山聖彦, 山井成良, 石橋勇人, 安倍広多, 松浦敏雄. 階層型VPNにおける利用者から透過な仮想リンク構成方式の提案. 情報処理学会研究報告 2007-DSM-44, pp. 71--76, (2007-3).

  9. 安倍広多, 柴山守. 計算幾何学を用いた毛筆文字画像からのストローク抽出. 信学技報, Vol. 105, No. 615, pp. 73--78, (2006-2). (PRMU2005-214).

  10. 上田達也, 安倍広多, 石橋勇人, 松浦敏雄. P2Pによるインターネットノードの階層的クラスタリング手法の評価. マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2005)シンポジウム論文集, pp. 77--80, (2005-9).

  11. 上田達也, 安倍広多, 石橋勇人, 松浦敏雄. P2Pによるインターネットノードの階層的クラスタリング手法の提案. 情報処理学会分散システム運用技術研報 2004-DSM-35, pp. 59--64, (2004-9).

  12. 山本貴則, 石橋勇人, 安倍広多, 松浦敏雄. セキュリティ対策案選択問題に対するフォールトツリー解析の応用. 情報処理学会研究報告(2004-IS-88), pp. 27--34, (2004-6).

  13. 安倍広多, 石橋勇人, 藤川和利, 松浦敏雄. 学術情報総合センター教育用計算機システムでのソフトウェア配布手法. 大阪市立大学学術情報総合センター紀要, Vol. 4, pp. 65--71, (2003-3).

  14. 安倍広多, 中塚麻記子, 柴山守. 『くずし字解読辞典』文字画像からの筆順抽出の試み. 大阪市立大学学術情報総合センター紀要, Vol. 4, pp. 19--23, (2003-3).

  15. 安倍広多, 石橋勇人, 藤川和利, 松浦敏雄. 新教育用計算機システムの概要. 大阪市立大学学術情報総合センター紀要, Vol. 3, pp. 27--33, (2002-3).

  16. 松浦敏雄, 石橋勇人, 安倍広多. 新研究用計算機システムの概要. 大阪市立大学学術情報総合センター紀要, Vol. 3, pp. 35--39, (2002-3).

  17. 安倍広多, 石橋勇人, 藤川和利, 松浦敏雄. VMwareを用いたLinux/Windows2000が共存する教育用計算機システムの構築. 平成13年度 情報処理教育研究集会 講演論文集, pp. 343--346, (2001-10).

  18. 白川洋充, 安倍広多, 松浦敏雄. 組込みシステムとリアルタイムシステム. システム制御情報, No. 3, pp. 118--125, (2001-3).

  19. 石橋勇人, 山井成良, 森下英夫, 森俊明, 安倍広多, 松浦敏雄. 無線LANにおける利用者認証機構. 情報処理学会分散システム/インターネット運用技術研報, 第5巻, pp. 13--18, (2001-3).

  20. 石橋勇人, 山井成良, 岡山聖彦, 安倍広多, 松浦敏雄. VPNの階層的構成法に関する一考察. 情報処理学会研究報告, No. 62, pp. 55--60, (2000-7).

  21. 寺島芳樹, 安本慶一, 東野輝夫, 安倍広多, 松浦敏雄, 谷口健一. 種々の機能拡張に柔軟に対応できるQoS制御機構の実装法とSMILへの適用. マルチメディア・分散・協調とモバイルシンポジウム(DICOMO2000), pp. 427--432. 情報処理学会, (2000-6).

  22. 阪本晃, 石橋勇人, 安倍広多, 山井成良, 大西克実, 松浦敏雄. 教育用計算機環境における認証機構. 電子情報通信学会技術研究報告 FACE99-35, 第99巻, pp. 1--6, (1999-12).

  23. 松浦敏雄, 石橋勇人, 安倍広多. 情報教育のための計算機環境. 情報処理学会 コンピュータと教育研究会, 第99巻, pp. 41--47, (1999-10).

  24. 山井成良, 中西透, 安倍広多, 石橋勇人, 松浦敏雄, 岡本卓爾. IDENT代理サーバによるリモートアクセスユーザ認証機構. 情処研報 99-DSM-15, 第99巻, pp. 49--54, (1999-9).

  25. 安倍広多, 松浦敏雄, 安本慶一, 東野輝夫. UNIXプログラムをスレッドとして動作させるProcThreadライブラリの設計と実現. 情処研報 99-OS-82, Vol. 99, No. 65, pp. 65--72, (1999-8).

  26. 石橋勇人, 阪本晃, 山井成良, 安倍広多, 大西克実, 松浦敏雄. 情報コンセントにおける認証とアドレス偽造防止を VLAN 機能により実現するシステム LANA2. 情報処理学会研究報告, 第99巻, pp. 137--142. 情報処理学会, (1999-7).

  27. 寺島芳樹, 安本慶一, 東野輝夫, 安倍広多, 松浦敏雄. 時間拡張LOTOSの処理系を用いたSMIL記述の実行とQoS制御. 情処研報 99-DPS-94, 第99巻, pp. 91--96. 情報処理学会, (1999-7).

  28. 石橋勇人, 山井成良, 安倍広多, 大西克実, 松浦敏雄. 情報コンセントにおける認証とMACアドレス/IPアドレス偽造防止を実現するシステムLANAの設計と実現. 分散システム/インターネット運用技術シンポジウム'99論文集, Vol. 99, No. 3, pp. 69--74, (1999-2).

  29. 辰本比呂記, 安本慶一, 安倍広多, 東野輝夫, 松浦敏雄, 谷口健一. 時間拡張LOTOSを用いたマルチメディアシステムの記述とその実現. マルチメディア通信と分散処理(DPS)ワークショップ論文集, pp. 133--138. 情報処理学会, (1998-11).

  30. 山井成良, 石橋勇人, 安倍広多, 大西克実, 松浦敏雄. 情報コンセントに接続された計算機に対するMACアドレス/IPアドレスの偽造防止手法. コンピュータセキュリティシンポジウム'98論文集 (CSS'98), 情報処理学会シンポジウムシリーズ, 第98巻, pp. 141--146. 情報処理学会, (1998-10).

  31. 石橋勇人, 山井成良, 安倍広多, 大西克実, 松浦敏雄. リモートアクセス環境における認証サーバを用いた電子メールの発信者詐称防止の一手法. 情報処理学会分散システム運用技術研報(98-DSM-2), Vol. 98, No. 88, pp. 25--30, (1998-9).

  32. 安倍広多, 松浦敏雄, 安本慶一, 東野輝夫. ユーザレベル軽量プロセスライブラリにおける効率の良いI/O処理方式. 情処研報, Vol. 98-OS-79, No. 71, pp. 77--84, (1998-8).

  33. 辰本比呂記, 安本慶一, 安倍広多, 東野輝夫, 松浦敏雄, 谷口健一. リアルタイムスレッドを用いた実時間LOTOSコンパイラの設計と実装. マルチメディア, 分散, 協調とモーバイル(DICOMO'98)シンポジウム論文集, pp. 555--562. 情報処理学会, (1998-7).

  34. 安倍広多, 松浦敏雄, 安本慶一, 東野輝夫. UNIX上で周期スレッドを実現するユーザレベルスレッドライブラリの実現法. 信学技報 CPSY-97-24, Vol. 97, No. 86, pp. 49--54, (1997-6).

  35. 松浦敏雄, 中野秀男, 北克一, 柴山守, Venkatesh Raghavan, 安倍広多. 大阪市立大学学術情報総合センターの機能と運用管理について. 情報処理学会分散システム運用技術研報 96-DSM-4, pp. 13--18, (1996-11).

  36. 山井成良, 安倍広多, 松浦敏雄, 原田章, 重弘裕二, 馬場健一, 安留誠吾, 齊藤明紀, 中西通雄. 情報教育のための授業支援環境の構築 ―異組織間におけるファイル共有機能の設計―. 情報処理学会 分散システム運用技術研究グループ DSM-960160, pp. 517--523, (1996-1).

  37. 安倍広多, 松浦敏雄, 谷口健一. BSD UNIXの下でのポータブルマルチスレッドライブラリPTLの実現. 情処研報, Vol. 94, No. 13, pp. 73--80, (1994-1).

  38. 安倍広多, 松浦敏雄. 移植性に優れた軽量プロセスライブラリの実装法. In Proc. of the 21st jus UNIX Symposium, pp. 78--89, (1993-7).

全国大会

  1. 尾崎永径, 上田達也, 安倍広多, 石橋勇人, 松浦敏雄. 階層的クラスタを用いたDHTにおけるノード数の偏りによる影響の排除. 情報処理学会第70回(平成20年)全国大会 第3分冊, pp. 177--178. 情報処理学会, (2008-3).

  2. 多田友則, 安倍広多, 石橋勇人, 松浦敏雄. P2Pネットワーク上でのSkip Graphを用いたキューの実現. 情報処理学会第70回(平成20年)全国大会 第3分冊, pp. 179--180. 情報処理学会, (2008-3).

  3. 林田紳也, 上田達也, 安倍広多, 石橋勇人, 松浦敏雄. インターネット上の距離の基づいた階層的クラスタを活用した分散ハッシュテーブル. 情報処理学会第69回(平成19年)全国大会 第3分冊, pp. 569--570. 情報処理学会, (2007-3).

  4. 藤井孝文, 安倍広多, 石橋勇人, 松浦敏雄. アクセス頻度によってデータを再配置するサーバレス分散ファイルシステム. 情報処理学会第68回(平成18年)全国大会 第3分冊, pp. ?--? 情報処理学会, (2006-3).

  5. 西村淳, 石橋勇人, 安倍広多, 松浦敏雄. ネットワーク上の余剰ディスクを利用した分散バックアップシステム. 情報処理学会第67回(平成17年)全国大会 第3分冊, pp. 711--712. 情報処理学会, (2005-3).

  6. 久保亮介, 山井成良, 嘉藤将之, 安倍広多, 石橋勇人, 松浦敏雄. ファイルシステムレイヤによるリモートマルチメディア情報へのアクセス. 情報処理学会第67回(平成17年)全国大会 第3分冊, pp. 551--552. 情報処理学会, (2005-3).

  7. 阪本晃, 石橋勇人, 山井成良, 安倍広多, 大西克実, 松浦敏雄. 情報コンセントにおける認証とアドレス偽造防止機構の実現とその評価. 情報処理学会第59回(平成11年後期)全国大会, 5T-6, 分冊3, pp. 419--420. 情報処理学会, (1999-9).

  8. 松浦敏雄, 石橋勇人, 安倍広多, 藤川和利. 多人数教育用計算機システムの運用管理方法. 第43回システム制御情報学会 研究発表論文集, pp. 71--72, (1999-5).

  9. 辰本比呂記, 安本慶一, 安倍広多, 東野輝夫, 松浦敏雄, 谷口健一. 周期スレッドを用いた実時間LOTOSコンパイラの設計. 情報処理学会第56回(平成10年前期)全国大会, 2J-03, 分冊3, pp. 599--600. 情報処理学会, (1998-3).

  10. 中吉功, 山井成良, 松浦敏雄, 安倍広多, 村上孝三. Proxyを用いた広域利用可能なNFS. 電子情報通信学会総合大会 D-6-3, p. 99. 電子情報通信学会, (1997-3).

  11. 安倍広多, 松浦敏雄, 谷口健一. C++を拡張したアニメーション記述言語とその処理系. 情報処理学会第45回(平成4年後期)全国大会, 1D-7, 分冊2, pp. 353--354. 情報処理学会, (1992-10).

受賞歴

Generated by bunkenhtml